<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

桃は駄目でした

楽しみにしていた「桃」を今朝うめちゃんと従妹3人で出かけてみました。なんと、袋は450枚かけたのに、中身があるのは80個弱。何とも悲しい・・・b0110531_86872.gif
友達に言わせると「袋は300用意していた。それでも多すぎるかと思っていたのに。もう一つは、あまりにも掛けるのが早いので、桃にあたったのではないかな?」とのこと。
今年は勉強の年として「来年はもっと考えて作ることにしようと」と話しながら帰宅。
今年の収穫 1人25個くらいかな~
b0110531_89545.jpg

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-30 08:10  

夏野菜が終わりに近づきました

茄子も台風の影響か葉に元気がなくなってきたので全部収穫し、「からし漬け」にすることにしました。そのあと、1/3位に切り込んで、秋茄子ができるまでしばらくお休み。トマトも畑のはほとんど終わりました。樹に勢いがなくなってきたので綺麗に色がつかなくなってしまいましたね。後、小さいトマト「アイコ・フルティカ」がもうしばらく収穫できそうです。下の写真は自宅の庭のトマトです。もうこれも終わりました。少し割れているけれど、食べるのがまだあるので気においています。
b0110531_10514538.jpg

今は、秋蒔きの準備のため、毎日少しづつ「土の消毒」をしています。今朝も早く出かけて一畦だけ
耕して消毒をして黒いブニールをかけてきました。朝は涼しいとはいえ、鍬を使うと汗びっしょりなりました。これで5畦済んだので、もうあと3畦(トマト・茄子・キュウリ・葉物)が残っています。

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-23 10:56  

今日もまた

今朝は朝食を済ませ、2度目畑から植え用の「ネギ」を持ち帰り、きれいに整理しやっと一服していると、例によって「広兼邸へ行ってみよう」と。私は今日は朝から精出したので一日ゆっくりしたいけれど言うようにしないとご機嫌を損ねるので(お守りが大変)出かけることに・・・
高梁から随分遠い。途中、こんな山道車が通るのかしらと思うようなところで検査官が「道が違う」といいつつも車を反転させることもできないような道を30分程度走ったらやっと到着。それにしてもあのような山奥によくもまあ~立派な建物を。どのくらいの歳月を要したのかしらね。
b0110531_1422227.jpg玄関を入って右側に客間が二間。先客がいたら待つ客間(控間とはまた違う)
b0110531_14245320.jpg
その奥が本来の客間(柱が邪魔)b0110531_1426518.jpg
離れの客間。左には茶室がありました。
b0110531_1427616.jpg

江戸時代後期の建物で、高梁市の指定文化財です。広兼氏は大野呂の庄屋で同家二代元治が小泉銅山とローハ(ベンガらの材料)を営み巨額の富を得て建築されたもの。特に1810年に作られた石垣は見事なものです。
 家の間取りを見ていて不思議に思ったのですが、「女中部屋」は母屋の奥に板の間。そして「下女部屋」(畳敷)は門を入ってすぐ左に「下男部屋・番頭部屋」トイレのようなものを挟んで「下女部屋」ありました。女中と下女はどのように違うのかしら?
そして離れた場所にあるのはなぜかしら?
[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-16 14:47  

そろそろトマトが終わりです

今朝も夜明けから出かけてきましたが、「トマト」が終わりに近づいてきましたね。今年は畑を初めて一番出来栄えがよかった。先生も畑仲間も「畑の中の仲間の中で一番出来栄えがよいね」とお褒めをいただきました。その分皆さんより早く終わりそうです。
b0110531_548061.jpg

茄子ももうずいぶん収穫しました。今年は仲間内はなんだか早くにかれたようになって成績が良くなかったみたいだけれど、我が家は随分元気でたくさん収穫できました。
b0110531_5501368.jpg

キュウリも最初に植えたのは終わりです。2回目のは収穫にはまだしばらくかかりそうです。
えらいもので、野菜には時期というものがありますね。2回目のに直播したのは、初回のものより随分成長が遅いし、脇芽があまり出ませんね。
今は、秋まきの準備の土づくり(土の消毒)をしています。水曜日の夕方二畝耕したら死ぬほどしんどかったので、今朝は涼しいころにと思い4時ころから出かけましたが、まだ暗かった。

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-16 05:56  

昨晩~今朝にかけて

昨晩甥の嫁とその娘3人が「父の日が遅くなって」と突然(どうも夕方電話をしたみたいでしたが私の携帯は不携帯です)やってきて、検査官へ「ポロシャツ」をプレゼント。b0110531_1426698.gif
丁度3人娘へ「塗り絵バック」を買っていたのでそれを上げるととても喜んで、一歳半の子供までがなんとカバンを開けたり閉めたりできるように・・・もっともしばらくはママに手伝ってもらっていましたが。
一生懸命挑戦している姿が微笑ましい
b0110531_14312024.jpg
 しばらくしていたら「するめのお菓子」を発見。瞬く間になくなり、まだ欲しいとのことで爺ちゃんとハピーマートへ買いに行くことに。花火も買ってもらっていましたね。
b0110531_14334521.jpg
帰る前にママと3人娘が勢ぞろいです
b0110531_14344173.jpg


今朝は朝から検査官が例によって「どこか行こう」と・・・今日は日曜日なので魚市場は駄目なので、岡山市北区のある「河原邸」江戸末期、庄屋として繁栄した旧宅。全景を撮った写真がない。門の写真しかない。
b0110531_14415642.jpg

本当は「広兼邸」へ行きたかった。遠いからダメでした。

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-10 14:43  

にこまるマーケトはやはりインチキ商売?

金曜日から近くでマーケットを開催する旨、木曜日に訪問がありました。
検査官がそのビラを受け取って初日は玄米食パン2.5斤が100円。2日目は下の写真の「豆せんべい」が100円
を買ってきてえらい安いのにびっくり
b0110531_1641179.jpg

今日は平飼い有精卵18個が100円と。今朝は私も出かけてみたけれど、今日からは「1時間程度の話を聞かないと」売ってくれない。卵が魅力なのと近いので出かけてみました。10時開店なのにもう椅子は年配の女性で満席。やはり、年配の方たちを最初はうまいことを言って誘い、最後には高い買い物をさせる、前々からある「インチキ商売」のようですね。まあこういうのって本当に身近にあるんだってことがわかりました。

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-03 16:23  

トマトが色付いてきました

このところトマトが随分色ついてきました。毎日我が家で食べるのには不自由なく収穫できます
やはり大きな「桃太郎」が食べ応えがありますが、甘いのは「フルティカ」ですね。
b0110531_18393712.jpg

生姜が随分芽をだしました。もう間もなくネットを外さなくてはと思いつつ・・・・
b0110531_1841142.jpg

それから2回目に蒔いた「きゅうり」の苗もこんなに大きくなりました
b0110531_18423432.jpg
キュウリは毎日収穫しても食べきれません。近所の方や、保育園へ子供を迎えに来る方たちに差し上げてもなかなか・・・・しかし、前の奥さんに言わせると「今キュウリが高いんだって」なぜでしょうねb0110531_1846055.gif
前に蒔いていた「小松菜・サラダ水菜・チンゲン菜」も大分大きくなりました。肥料を上げないと・・・
b0110531_18555689.jpg・しかし、私は昨日朝起き抜けに「パジャマ」の裾を踏んで前のめりになって捻挫b0110531_18491245.gif
痛いたらありゃしない。一瞬涙が出ました。早速裏の病院へ行く羽目に。骨には異常なくお医者は「ひにち薬」だって。一安心。従って畑の作業は一休みすることに。収穫には検査官が怪我をする前から毎日出かけています。(もっとも茄子の収穫が目的)
そうそう、木曜日にはバケツへ30杯も水やりをしてくれて大助かりでした。
 ※写真はすべて6/29撮影のものです。

[PR]

by richannnakaharam | 2011-07-01 18:57